地肌ケア用としているシャンプーは、髪自体のケアができないということはありません。

地肌ケア用としているシャンプーは、髪自体のケアができないということはありません。

頭皮ケア用シャンプーやコンディショナーは、地肌の問題を改善しながら髪に作用するなど髪のために働く機能があるものもあります。

 

 

自分の頭皮や髪の状態に合わせて製品を選ぶことが大切です。

 

人気ランキングの上位になっている製品に注目すると意外と簡単に選べそうです。

 

ただし、頭皮のケアという意味では、年齢に関係なく評判のマッサージ機を使ったり、たるみを気にすることで、女性顔たるみケアにもつながります。

 

 

 

 

 

シリコンは、髪や頭皮のケアを妨げると聞いたことがあると、健康な髪や頭皮にするためにはシリコンが含まれないヘアケア商品にするのかと考えがちですが、必ずしもそうではありません。

 

まずシリコンとは、天然に存在するケイ素系の有機化合物です。

 

メイクアップ製品、基礎化粧品(化粧水など)、ヘアケア製品などスプレーかどうか形状に関係なく、コスパの良し悪しはあってもヒトの肌に触れる製品や医療関係にも滝に使われています。

 

ヘアケア製品でいうとシリコンは、髪を滑らかにする、艶を出すといった役目があります。

 

シャンプーだけでなく、乾かすときでもブラシを使うときでもそれ以外の生活でも髪同士の摩擦などから傷むのを防ぐ効果もあります。

 

 

 

 

 

シリコンは、髪の毛や毛穴(頭皮)に蓄積されてしまうと思われる場合がありますが、市販シャンプー、芸能人愛用のシャンプーでも美容院やサロンの取扱品、男性用女性用にかかわらず、シリコンが髪や毛穴に蓄積するということはありません。

 

一般的には、洗浄成分とシリコンが時間差で働くようになっているので、古いシリコンが洗浄され、その後に新しいシリコンが届くという仕組みです。

 

 

 

 

 

page top